しゅみめたぽ。【第3回:久保みねヒャダ こじらせナイト】

趣旨が迷走していると言われても仕方ないのですが、ざっくばらんにご紹介。今回のこれは、フジテレビで金曜(土曜でした)深夜にやっているバラエティ番組です。

kubominehyda私は実は、深夜バラエティは結構好きでして、「怒り新党」「アメトーーク」と言ったメジャーどころはもちろん、古くは「くりぃむナントカ」とかの深夜時代を好んでみていたような人でした。
その点、この番組は正直ゴールデンに上がってる気は全くしない(笑) そもそものメインパーソナリティのキャスティングが一切ゴールデンタイムに見そうな層に媚びてないですからね! 漫画家「久保ミツロウ(マガジン「アゲイン!」の作者)」・エッセイスト「能町みね子」・音楽プロデューサー「ヒャダイン(ニコニコ動画界隈で一躍有名になったあの人)」と、とかくサブカル側極振りなキャスティングであり、企画の奔放度もなかなかキワい。 「こじらせ即興ソング(一つのテーマからトークを行い、即興で作詞作曲する。本職のヒャダインがさすがの実力を見せると共に、無駄に豪華なコーラスとか使ったりするからやたらレベルが高く仕上がる)」とか、「カラオケ履歴で妄想(デンモクのりれきから来客の傾向とかを妄想する。クリエイターは本当に洞察力が深いと思った)」とか、よくもまあこんな自由度が高く何度も高いテーマで時間が持つよなあと思うことしきりです。
興味を持ってくれたなら、是非一度見てみてください。私と同じ性格性向の人ならハマるはず!

あ、サブカルさんに好きな人が多いやくしまるえつこさんのナレーションも必聴ですよ。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)